■Home

猿沢池って

How is Sarusawa pond?

■2003.8.29.更新

@ 猿沢池は、奈良盆地北東部、奈良公園内にあります。周囲350mの人造の池です。現在はその水系とは断絶していて、水の流入口は東側にあるだけです。奈良公園事務所によるとこの水路も漏水箇所が多く、ほとんど流入してなくて、降雨時の雨水が主な水源になっています。

A 池は最深部で1.5m、平均水深が1.0mの皿池です。池の水底は、周囲付近ではバラスが敷かれていて泥はほとんどなく、それより内側は泥で覆われています。その泥の厚みは、1995年の県の測定では平均0.18mで、概して南東側が厚いです。

B また、池の岸は1〜2mの高さの石垣の護岸で囲まれていて、カメ類が岸をはい上がる姿は見られないですが、護岸の石垣にはカメが甲羅干しをするために上がれる隙間が所々にあります。また、カメの甲羅干しのために池の4カ所(改修の前は3カ所であった)にモミやスギの丸太が設置されています。しかし、これらの陸地の面積は、すべてのカメが上陸できるほど広く、土砂の陸地はないためカメが繁殖できる場所はありません。

Photo No. Comment
1 猿沢池の水抜き。南から眺める。
2 猿沢池の水抜き。西から眺める。
3 猿沢池の水抜き。捕獲劇。巻き網でとる。


■Home ・ Top ・ >>Next